LOHASって何
LOHASアカデミー
LOHAS COLUMN
環境LOHAS
世界のLOHAS
LOHASブログ
LOHAS マーケット
MAIL
L.C. News & Report


NPOローハスクラブ千葉支部を設立した“LOHASコンシェルジェ”
伊神秀人氏のレポートです。

NPOローハスクラブ 千葉支部

〒299-4613 千葉県いすみ市岬町三門63−8
E-mail:concierge@nekokoro.info
千葉支部
代表 伊神秀人
 

10月14日(土)、15日(日)の2日間にわたり、エコフェスタ in 千葉が、千葉県長生郡長柄町で開催されました。毎年、2日間で10000人から20000人の来場者がある大きなイベントです。

エコフェスタ in 千葉は、大量消費、大量廃棄に別れを告げ、「自然と共にゆっくりと」を合言葉に、古くて新しい生活文化の提案を目的として、毎年開催されています。
今年で3回めになるエコフェスタ in 千葉では、「100人手作り村」が第二会場に新設されました。

10月15日(日)
エコフェスタ in 千葉を訪れました。
この日は風が強く、少し肌寒い一日でしたが、多くの来場者で賑わっていました。
第一会場では、環境に関するPR、カービングショーと作品の展示・販売、間伐材や地元でとれた農産物の販売などが行なわれていました。
そして第二会場。100張のテントが張られ、千葉県内外から、自然素材を取り入れた作品づくりをしている作家が集まり、実演や販売、簡単な体験が、のんびりした雰囲気の中で行なわれていました。

自然素材を取り入れた作品は、陶芸や衣服、家具などだけでなく、パンやだんご、蕎麦、ケーキ、ピタパンサンドなど、いろいろな種類の食べ物もありました。

会場では、多くの作家の方と話をさせていただきました。
今回のレポートでは、3組ご紹介させていただきます。


おばあちゃんのわらじづくり(実演)

80歳になるおばあちゃん二人による、わらじ作りの実演です。

お米を収穫したあとに残ったワラから、履物が誕生する瞬間を実際に見たのは初めてです。とても感動しました。
おばあちゃんたちは、女学生の頃まで、よくわらじを作っていたそうです。戦後になってからは、わらじを作ることは少なくなったそうですが、その技術は今だ健在です。

ワラからわらじができるまでは、約2時間かかります。
おばあちゃんが2時間。自分が作ったらいったい何時間かかるのか、そんなことを思いながら、手際よく、わらじを作るおばあちゃんの手元に見とれていました。

話の中でおばあちゃんは、わらじづくりを「たいしたことじゃない」と、おっしゃっていましたが、この技術は絶やしてはいけないと思います。同じように考えるヒトは多いようで、おばあちゃんの周りには老若男女、常に誰かがいました。そしていろいろと質問をしたり、話を熱心に聞いたりしていました。
ヒトの手はすごいです。


ジャイロミル風車で風力発電

千葉県茂原市にある企業が、千葉大学工学部の協力を得て開発した風力発電機です。その名は、エコウィン。

風力発電のイメージはプロペラの風車ですが、このエコウィンはジャイロミル風車です。
展示してあった風車の高さは、約1メートルほどありました。

この風車は、風速7m/s(時速すると約2.5km/h)までの風なら、プロペラ風車よりも回転特性が優れているという特徴を持っています。
つまり少しの風でも効率よく発電できる風車だというお話でした。
現在、性能改良、実証試験を実施しているところですが、製品化間近ということでした。
今後が楽しみです。


楽しみながら廃材利用

廃材を使って、生活空間や人々の集う空間を、そこにいるヒトたちやそこを利用するヒトたちと一緒になって創りあげていく活動をしている方とお話させていただきました。

この方は『廃材LIVE』を主宰しています。
『廃材LIVE』では、全国から集めた廃材を使い、それを別のかたち(作品)にして、もう一度ヒトの生活の中で使われるモノを創り出すという活動を展開しています。

決っているのは目的だけ。あとは廃材を見て、みんなで「こうしたら楽しいね」「こうすると面白くなるよ」などと話をしながら作業をしていきます。作品がどんなものになるのかは誰にもわかりません。最終的には予想もできなかった素敵な作品になります。

作品を創っているときのライブ感がたまらなくどきどきして、楽しいという話をしてくださいました。

この方は、廃材を使って自分の家を創ったそうです。

写真左の作品は、庭に設置する予定の門柱です。高さ約2メートル。
会津の古材で、梁を再利用したものです。

中にダウンライトが作りこまれており、
遊び心のある作品になっています。


ライトの近くには模様の入ったガラスが2箇所はめこまれています。→

これは誰にでも簡単に取り外しや交換ができます。

ちょっとした遊び心です。

エコフェスタ in 千葉を訪れて、ココロもお腹も一杯になった一日を過ごすことができました。




Copyright 2006 lohas club.org. All rights reserved.